川根の冬の「あかり」まとめ【2017年版】まちの人の手作りがあたたかい! #川根イルミネーション

川根のイベント

年間通じて暖かいと言われている静岡県島田市川根町にも10月半ばをすぎて寒気がやってきました!

川長には夏の賑やかなイベントとは違う、冬を楽しむイベントもたくさんあります。

そんなこれからの季節に向けた「あかり」をテーマにしたまとめを作ってみました。

※写真は昨年以前のものです。

『ぬっくいあかり展』(家山駅前通り)

竹細工で手作りされた行燈(あんどん)80点が駅前通りに並びます。

「イルミネーション」のような華やかさはありませんが、通りをあたたかく照らしてくれる行燈の明かりは、ほっと安らぎます。

それぞれ手作りされるユニークな行燈のデザインにも注目。

古典的な作りのものから、オリジナル性の高い独創的なものまで幅広いデザインを楽しめます。

川根小学生や中学生が作った作品も展示されます。

日時:11/25(土)・11/26(日) 17:00〜20:30

場所:大井川鐵道家山駅前通り

主催:あかりアートの会

天王山イルミネーション(天王山公園)

川根で一番華やかなイルミネーションが点灯するのが天王山公園のイルミネーション。

川根町青年団による手作りイルミネーションです。

地元中学生も設置に参加しています。

日時:12/23(土)

場所:天王山公園

主催:川根町青年団

ペットボタル(家山地区周辺)

昨年2016年からスタートした『ペットボタル』のイルミネーション。

太陽光発電とLEDがペットポトルに内蔵された構造の『ペットボタル』

日中のソーラー発電で発光するので外部電源不要。ほかのイルミネーションに比べてほのかで優しい灯りが特徴です。

電源に縛られず設置が自由なので、今年はどこに設置されるかも注目です!

日時:11月から

場所:ナイショ

主催:川根地域協議会

この記事のまとめ

  • ぬっくいあかり展
  • 天王山イルミネーション
  • ペットボタル

以上、3つのイルミネーションがこれからの川根の冬のイベント。

それぞれ違う楽しみ方ができます。

恋人と、家族と、友達同士でいらしてください!

The following two tabs change content below.

ムラマツ リョータロー

地域おこし協力隊
静岡県島田市川根地区地域おこし協力隊。自称「かわおこ隊」。 静岡県焼津市出身。30歳まで福祉・介護の仕事を経験。 活動の様子はブログ「 りょたろぐ」をチェック!!