川根の夏祭り『野守まつり第 23 回和船漕ぎ大会』をレポート

川根のイベント

毎年8月15日に静岡県島田市川根町の野守の池で開催されている『野守まつり』。

今年2019年は台風の影響で8月17日に延期されて開催されました。

野守まつりの午前中に行われた「和船漕ぎ大会」を撮影してきました。

野守まつり和船漕ぎ大会とは?

2人1組で和船を漕ぎ、野守の池の直線コースでタイムを競うレースです。

毎年、8月15日に行われる「野守まつり」の午前に開催され、今年2019年で23回目。

  • オープンの部(一般男子)
  • レディースの部(一般女子)
  • 町内会の部
  • 中学生男子・女子の部
  • 仮装の部

の4部門でそれぞれ順位を競います。

1レース5チーム以下でおこなわれ、予選タイム上位5組により決勝レースが行われます。

参加料は1チーム500円です。

野守まつり和船漕ぎ大会タイムテーブル

選手集合・受付 8時20分~9時00分(開会前に全受付を終了する)
開 会 式 9時00分
競 技 開 始 9時30分
閉 会 式 12時30分

引用:5d22e745e4ae8afile.pdf

和船漕ぎ大会を写真でレポート

中にはボート競技経験者もいますが、参加者の多くは素人。

その場でぐるぐると回ってしまい、ゴールまでなかなかたどり着かないチームも多数…。これも野守まつり和船漕ぎ大会の醍醐味です(笑)

▼桟橋からの応援も白熱します。地元民の声援は身内たいして少々キビしめです(笑)

▼和気藹々とした雰囲気の大会ですが、ゴール前は白熱!

▼島田市外からのエントリーも多く、 BIG NATUREに毎年参加してくれるアーティスト「球舞」のリーダーも仮装の部でエントリー。

野守まつり和船漕ぎ大会 2019年の仮装の部

『野守まつり和船漕ぎ大会』のまとめ

  • 2人1組で和船を漕ぎ、野守の池の直線コースでタイムを競うレース
  • 毎年、8月15日に行われる「野守まつり」の午前に開催
  • 会場は静岡県島田市川根町の「野守の池」
  • 大会の雰囲気は和気あいあいな感じだけど、たまにめっちゃ速いチームいる
  • 問い合わせ先:島田市観光協会川根支所(電話0547-53-2220)
The following two tabs change content below.

ムラマツ リョータロー

地域おこし協力隊
静岡県島田市川根地区地域おこし協力隊。自称「かわおこ隊」。 静岡県焼津市出身。30歳まで福祉・介護の仕事を経験。 活動の様子はブログ「 りょたろぐ」をチェック!!
タイトルとURLをコピーしました