川根の茶農家さんは茶畑の中にイスをおいて休憩しま…せん!それは『無人駅アート』だ!

川根のイベント

右を見ても左を見ても茶畑だらけの静岡県の川根。

とくに大井川鐵道抜里(ぬくり)駅は茶畑の中をSLが走る風景が見られる、とカメラマンの間では有名な写真スポットです。

そんな抜里駅で見られる不思議な光景。

茶畑の中に「イス」が。

川根の茶農家さんは茶畑の中にイスをおいて、そこで農作業の休憩を!?

大井川鐵道の無人駅アート『 UNMANNED(アンマンド)』

実はこのイス、大井川鐵道の無人駅で行われているアートイベント『 UNMANNED(アンマンド)』の作品のひとつ。

茶畑の中のイスたちはHidemi Nishidaさんの「隠された人々」というインスタレーションです!

茶畑の中に無数のイスが点在する光景は大井川鐵道の車窓からも楽しめます!

アーティストさんは川根に泊まり込んで制作活動!

ところで!

県外のアーティストさんは川根での制作活動の間どこで生活していたのでしょう??

その活動拠点がレジデンス・スペースである通称「ヌクリハウス」。

抜里(ぬくり)という集落の中にある一軒家がイベント期間限定の滞在拠点として利用されました。

▼地元の人から手厚い(?)歓迎を受けたようです(笑)

地元の人との関わりがどんな風に作品に影響を与えたのか?

ぜひ、大井川鐵道の無人駅へ!

アートイベント『 UNMANNED』の開催期間や場所は?

この無人駅アートイベント『 UNMANNED』は3月9日〜25日の17日間開催されています!

ホームページから概要を抜粋します!

「UNMANNED」無人駅の芸術祭/大井川

会期:2018年3月9日(金)~25日(日)【17日間】

場所:大井川鉄道無人駅周辺(島田市地域)

(代官町駅・日切駅・五和駅・神尾駅・福用駅・抜里駅・川根温泉笹間渡駅)

アーティスト:さとうりさ、Hidemi Nishida、しでかすおともだち、木村健世、夏池篤、持塚三樹、島田慎太郎・小柳津直二、清水陽介

鑑賞料:無料(ご自由に鑑賞いただけます)

引用:UNMANNED 無人駅の芸術祭/大井川

SNSアカウントでは作品や作家さんの日々、地元の人との交流の様子が投稿されています!

無人駅アート『 UNMANNED(アンマンド)』についてのまとめ

  • 大井川鐵道抜里(ぬくり)駅でみられる茶畑の中のイスは農家さんの休憩用…ではない!
  • 無人駅アート『 UNMANNED(アンマンド)』の作品のひとつ。
  • アーティストさんは地元の「ヌクリハウス」に滞在して活動した。
  • 『UNMANNED』は3月9日〜25日の17日間開催!
The following two tabs change content below.

ムラマツ リョータロー

地域おこし協力隊
静岡県島田市川根地区地域おこし協力隊。自称「かわおこ隊」。 静岡県焼津市出身。30歳まで福祉・介護の仕事を経験。 活動の様子はブログ「 りょたろぐ」をチェック!!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
川根のイベント
かわねのまとめ