茶房”遊”『お茶バーガー』!緑のハンバーガーに川根のお茶屋さんの本気をみた。

川根のお店

当然ですが、緑のハンバーガーを見たことがありますか?

(文章の書き出しを疑問形で始めると読者を引き込める、と聞いてやってみましたが、一撃でブラウザを閉じられてしまいそう。)

今回ご紹介するのは静岡県島田市川根町のお茶屋さん『茶房”遊”』さんのオリジナル商品『お茶バーガー』。

いままでイベント出店の時にしか食べられなかったのですが、茶房遊の店舗で食べられるようになりました!(土日限定販売)

緑のハンバーガーですよ。

「悪ふざけもたいがいにね」

「いくらお茶屋さんでもね」

と思って食べに行ってみました。

これがちゃんと(?)おいしいんです!

緑の『お茶バーガー』!セットで1000円!

お茶バーガー単品:680円(税込)

セット(お茶ポテチ・ドリンク付き):1000円(税込)

アレルギー食品:小麦・卵・乳・鶏肉・豚肉

※含まれるアレルギー食品は必ず店頭で直接ご確認ください!

茶ービスエリアでの販売が好評でレギュラーメニューに!

2017年末にイベント出店時の限定販売としてスタートしたお茶バーガー。

「からだに優しい茶ンクフード」というテーマで開発されたのが、この緑色のバーガーです。

いままでイベント出店時のみの限定販売だったの
ですが、2018年1月から店頭販売開始!レギュラーメニューになりました!

お茶バーガーが日本茶カフェ、茶房”遊”で食べられるようになります!

土日限定販売なのでご注意ください。

緑が溢れ出る!?『お茶バーガー』セット食べてみた!

ぼくは緑色が好きですが、バーガーまで緑にしたいとは思いませんでした。

お茶屋さんの本気度に敗北感はありますが、さすがに悪ふざけが過ぎるんではないでしょうか?

そんな気持ちは顔には出さずにお茶バーガーセット(1000円)を注文します。

ドリンクは、コーヒー・紅茶・お茶・チャイから選択。

▼今回は人気のチャイを選んでみました!だいじょうぶ。これはまだ緑ではありません。

▼そこに登場した「緑の塊」。

▼バーガーの谷間からあふれ出る緑。

▼なかを開けても緑。お肉(パテ)にも川根の抹茶と煎茶が入っています。

やばい。このお茶屋さんは本気だ。本気でハンバーガーを緑にしてきている。

▼ポテチにも緑の粉がまぶされています。容赦なし。

ここまで見た目にこだわったのだから、きっと味は犠牲にしたんだろう。

充分がんばったよ。

よくやった。

そんな先入観を抱きながらも、まず一口。

いや、ちゃんと美味い!!

お茶の苦みや渋みは抑えられていますが、お茶の香りはしっかりと感じられます。緑のバランスがいい。(?)

ソースはクリーム系かな?

このおいしい緑ソースなら顔に塗りたくられても許せる気がします。

パテのお肉からの旨味も溢れ出し、レンコンが入っているので食感も楽しい。

考えられてます。

ただの悪ふざけではなかったのか!

日本茶カフェ『茶房”遊”』の営業時間、定休日は?

(株)朝日園 駿河店茶房遊

住所:静岡県島田市川根町身成4693[Googleマップ

電話:0547-53-4488

営業時間:10:00〜18:00

定休日:なし

クレジット支払:OK

駐車場:あり

席数:店内12席、テラス席あり

個室:なし

茶房”遊”では1年中かき氷が食べられる!

茶房”遊”の新メニュー!デカ盛りかき氷1500円!

おまけ写真:茶房遊の店内

この記事のまとめ

  • 緑あふれる『お茶バーガー』は川根のお茶屋さん『茶房”遊”』で土日販売。
  • レギュラーメニュー入り。
  • 単品680円・セット1000円。
  • ただのインスタ映え狙いや悪ふざけではなく、実際おいしい。
The following two tabs change content below.

ムラマツ リョータロー

地域おこし協力隊
静岡県島田市川根地区地域おこし協力隊。自称「かわおこ隊」。 静岡県焼津市出身。30歳まで福祉・介護の仕事を経験。 活動の様子はブログ「 りょたろぐ」をチェック!!