今年は100匹!『大井川横断こいのぼり』準備作業が開始!

川根のスポット

2018年の『大井川横断こいのぼり』設置のための準備作業が行われました!

地元有志団体カワネラフズファクトリーが主催する大井川横断鯉のぼりの設置は3月17日から。

子どもたちのために、と川根の先輩たちがはじめたプロジェクトを今年も続けていきます。

鯉のぼり設置期間中の4月8日には同団体による『こどもまつり』も開催。

川根の桜トンネルと大井川の鯉のぼりの共演はインスタ映えまちがいなし!

『大井川横断こいのぼり』準備作業スタート!今年は100匹!

地元の若者の有志団体であるカワネラブズファクトリーによる鯉のぼりの選定作業が行われました。

全国各地からの寄付によって集まった鯉のぼりをサイズ分けし、傷や痛みをチェック。

口の紐を結び直したりと、取り付けのための準備を行いました!

大井川の鯉のぼり設置期間は3/17〜GW明け

大井川横断こいのぼりの設置期間は2018年3月17日から5月のゴールデンウィーク明けを予定しています。

(天候によって変更する可能性があります。)

3月17日には川根小学校の卒業式もあり、川根小6年生全員でデザインした鯉のぼりも一緒に設置される予定です。

関連イベント『川根こどもまつり』は4月8日開催!

おなじくカワネラブズファクトリーがおこなう『こどもまつり』も4月8日に開催されます。

大井川横断鯉のぼりの設置期間中でもあり、桜トンネルの開花も同時期に期待されています。

大井川にかかる鯉のぼりと満開の桜とのダイナミックな景色はインスタ映え間違いなし!

子どもまつりの新着情報はカワネラブズファクトリーのFacebookページをフォローしましょう!

不要になった鯉のぼりの寄付は常時受付

大井川を横断する鯉のぼりたちは、そのほとんどが「旅立って」いきます。

カワネラブズファクトリーでは使わなくなった鯉のぼりの寄付を随時募集中。

ご自宅の倉庫の眠っている鯉のぼりを大井川にわたしませんか??

この記事のまとめ

  • 大井川横断こいのぼりの準備がスタート
  • 鯉のぼり設置期間は3月17日〜GW明けを予定
  • 鯉のぼりの寄付は随時受付中!
  • 4月8日には『こどもまつり』もあるよ!

大井川に鯉のぼりをどうやって渡すかって?人間がロープ担いで川を渡ります(笑)

The following two tabs change content below.

ムラマツ リョータロー

地域おこし協力隊
静岡県島田市川根地区地域おこし協力隊。自称「かわおこ隊」。 静岡県焼津市出身。30歳まで福祉・介護の仕事を経験。 活動の様子はブログ「 りょたろぐ」をチェック!!