素人パパが挑戦する米作り!「田んぼ借りちゃいました」プロジェクト始動!

川根のイベント

静岡県島田市川根地域で地元のお父さんを中心にしたプロジェクト『田んぼ借りちゃいました』がスタートしました。

子どもたちと一緒に米作り作業を体験するだけでなく、まずは「自分たちが楽しむ」ことを目的として素人たちが奮闘していきます。

5/14には第一回目の活動である「草取り」が行われ、子どもたちも含めた10名で草取り作業と泥遊びを体験しました。

プロジェクトの目的は「自分たち」が楽しむこと!

子どもたちに米作りを体験してもらうのはもちろんですが、まずは大人が楽しめる体験や学びの機会を作ることをコンセプトにしているそうです。

農作業や食育、米作り体験といったマジメなテーマだけでなく、泥んこ遊びや案山子(かかし)コンテストなど「楽しいこと」を企画中。

必要に応じて周りの先人達からの協力もお願いするようですが「素人がどこまでできるのか?も楽しみ」とメンバーは語ります。

5/14に行われた草取りの様子(写真あり)

2017年5月14日(日)には第1回目の活動でもある「田んぼの草取り」が行われ、子ども4人と大人6人が参加しました(地域おこし協力隊ふくむ)。

子どもたちは裸足になって泥だらけになりながら、土の感触を楽しんでいました。

草取り作業もちょっぴり参加(笑)

今後の活動予定

5/21(日)
 草取りつづき・側溝掃除
・・・
 「代かき」農機具持っている人に依頼する予定
5/28(日)
「畦塗り(あぜぬり)」
6/4(日)
田植え

出資メンバー以外の参加の場合は「投げ銭」

活動の中心は出資メンバーですが、それ以外の参加者も募集しています。

参加費は不要ですが、お気持ちで「投げ銭(ドネーション)」方式とするそうです。

飲み物やおやつの差し入れ、米作りに必要な農具の寄付なども受け付けています。

参加希望の方は問い合わせフォームからご連絡ください。

おわりに

一般的に、「地域のため」や「次世代のため」という名目で行われる地域活動が多いなか、「自分たち」が楽しめるというコンセプトで始動したこの「田んぼ借りちゃいました」プロジェクト。

自分たちが楽しいことを追求した先に、どんな発展があるのか注目です!

The following two tabs change content below.

ムラマツ リョータロー

地域おこし協力隊
静岡県島田市川根地区地域おこし協力隊。自称「かわおこ隊」。 静岡県焼津市出身。30歳まで福祉・介護の仕事を経験。 活動の様子はブログ「 りょたろぐ」をチェック!!